「道具」に頼って運気が上昇した話

「道具」に頼って運気が上昇した話 日記

どうしても人生が思う様に上手く行かない時がある。その様な場合「道具」に依存すれば事態が好転する場合もあるのだ。

自己啓発書やセミナー参加で効果は得られない理由

2年前に就職した会社は良く言えば少人数精鋭なのだが、常に人の悪口を言う環境が大変苦痛であった。そもそも職場という場所で悪口を言うとは言語道断レベルの話であるが、誰一人として異議を唱える者さえも存在しないという悲しき社風…。

しかも私は非常に神経質でHSPの気質故に、悪口を言われると自分の事を言われてしまう錯覚に陥ってしまうのだ。当然、神経が相当すり減らされてしまうのは自明の理。何とか転職先を探そうとしても、なかなか良い条件の職場は見付からず。

これだけは知ってほしい!“HSP”のこと - 記事 | NHK ハートネット
今年に入ってから、HSP(Highly Sensitive Person=とても敏感な人)という言葉がネット検索やSNSなどで話題となっています。音や匂いに極端に反応したり、他人の感情を自分のことのように感じたりする、繊細な気質を表した言葉です。HSPは、病気や障害を表す医学的な診断の名前ではありません。でもなぜ、世の...
年齢的なものもあり物音に過剰反応、更には勘が余計に冴えてしまっている傾向があります。例えば夜中の地震発生時は発生2秒前ぐらいに、唐突に目が覚めたりします。

仕事が上手く行かないと、休みの日も自堕落な過ごし方しかされず、オンラインゲームしながら床の上で寝落ちする。ゲームも特に他者との交流を行っていないので、最早オフラインゲームの感覚でプレイしている。特段ゲームを楽しんでいないのだ。ゲームを楽しんでいる人のブログを読むと、自分が上手く行かない不甲斐なさもあるので、全てシャットダウンしているぐらいだ。

こう日々が鬱屈としているので、状況を打開しようとせめて、自己啓発書を読んだりセミナーにも参加してみた。読んだり説明を見聞すると、その場では一旦納得するのだが、いざそれを実践してみようとすると、上手く行かない。

何故なのだ?

自分が試行したものは自分と相性が合わなかっただけかと思い、更なる別のものに挑戦するが、当然上手く行かない。

理解力が不足しているものか…とつい自己否定してしまうのだが上手く行かない理由が分かった記事をネットで見付けた。

ドラゴン桜でも実践!東大生は「頼る力」がすごい | テレビ
「ITを制するものは受験を制す!」桜木建二(阿部寛)先生はドラマ第4話でそう語っていました。自分の弱みを可視化したり、勉強のデータを管理したりするために、IT技術を活用しろ、というふうに言っていましたね…

記事元が「東洋経済オンライン」なので毛嫌いする人も居るかも知れぬが、御容赦を。私は『ドラゴン桜』を未読なので漫画の詳細は分からない。

成る程、本やセミナーだけでのノウハウは、自分自身の力のみで変えようとするから、上手く行く術が得られない。「アプリ」即ち「道具」を駆使してこそが自己を変える大きな一助になるのだ。

漫画の中でもあったが精神論なんて当然通用する筈もない。一時期某心理学者がTVドラマを発端にしてブームになり、曰く「人間の性格は変えられる」との事だが、正直この一文を見た時「簡単に性格が変わるなら苦労しないわい!」と疑心暗鬼になっていたものだ。

インターネット、並びにスマホが普及している現在、多くのアプリが広く公開されている。世の中には実に多種多様な人間が存在しているのもあり、同じ用途仕様のアプリでも個性豊かだ。なかなか興味や趣向にあったアプリを見付けるのは大変だが、殆どのアプリは無料で利用可能なのを考えると、大金を果たさなくてもお得に自己改革が可能なのだ。

まぁその反面、情報の取捨選択が必須となりますがね…。

「ソルジオ周波数動画」に依存した結果が運気上昇

この「道具」に依存するという漫画を読んで、自分でも思い当たる節があったので、以下に記載しよう。

これから書く内容は効果が全く得られる確証が全くありませんので、御了承下さい。

2020年の7月ぐらいの或る日、丁度、前職に転職して1年が経過した。前職の会社では休憩室にTVが置かれてあり、たまたまTV番組が放映されていた。

地方から上京して4年経過している若手芸人で多方面に営業等を行っても全く売れない。その若手芸人のアパートに訪問する趣旨番組だったと思う。狭いアパートの室内は物が雑然と置かれていて、有り体に言うと「汚物部屋」。

その訪問した人が「この部屋じゃ売れなくて当然だよ。部屋が汚い時点で運気を逃しているしね」と言っていたのが印相深かった。

琴線触れた。確かに当時の私は自室の掃除さえもまともに行っていなかった。部屋が汚い、そして運気というのが自分の中でパワーワードになった。部屋が汚いと運気は愚か体調不良を引き起こすというのは、聞いた事があった。

先ずは自室を綺麗にした。と言っても徹底的な大掃除する訳でも無く人並みに普通に掃除しただけである。そして運気を上げてみたいなと漠然と考える様になり、YouTubeで運気上昇とキーワード検索を行った。

「ソルジオ周波数」と称した音楽動画が沢山出てくる…。

ソルジオ周波数とは音程の事で、一般的には528HzのものがDNA回復や奇跡の効果をもたらす。人によっては科学的な根拠が得られない等言われているが、ここは物の試しに、毎晩「と或るソルジオ周波数」の音楽動画を流しながら就寝してみた。運気上昇して更に転職出来たら、という淡い期待をしていたのも事実である。

「ソルジオ周波数」聞いて1ヶ月後(但し効果が出る音楽動画に出会うまで半年以上は経過)

不正出血が止まった。

1年半ぐらい悩んでいた不正出血が急に止まった。

まさかまさか、と冗談で笑った。

「ソルジオ周波数」聞いて2ヶ月後

不正出血が再発どころか、卵巣嚢腫が9年振りに再発。ここで再び開腹手術確定。

運気上昇どころか想定外の事態に展開した。最早冗談では済まされない。

「ソルジオ周波数」聞いて3ヶ月後

CTやMRIの所見によると「卵巣癌」の可能性もあると言われる。更にお先真っ暗。

卵巣嚢腫をぶっ越えて卵巣癌の可能性まで予診される始末。泣きたかったが、先生が早急に入院手術した方が良いと気を利かせてくれた。当時はコロナ禍による病床逼迫になっていなかったのが幸い(運気上昇①)。

「ソルジオ周波数」聞いて4ヶ月後

手術の結果、9年前と同じ症状である良性の漿液性卵巣嚢腫。高額医療費支給制度のお陰で、10日間の入院手術費込みで6.8万円で済む。事前の検査費を含めてもトータル約8.5万円の出費で済む。しかも民間の医療保険会社に2社契約していたのと更に会社から傷害手当まで支給されたので、50万円近くの臨時収入を得る(運気上昇②)。会社は1ヶ月間休職。

「ソルジオ周波数」聞いて7ヶ月後

比較的近場で自分が働きたい業界での求人を偶然発見。応募し業務は未経験だが業界経験者という理由で採用が決まる。2月の下旬に採用が決まり上司にどう伝えようかと考えていた日に、これまた運良く契約更新面談があったので、問答無用と言わんばかりに退職の意向を伝える(運気上昇③)。

引き留められたものの、円満退職。本人もすっかり忘れていたが社員希望として入社していたので僅かながら退職金という臨時臨時収入が得られた。(運気上昇④)

4月から新職場で働いているが、どうやら入社キャンペーンの対象になっていた模様で更に臨時収入を得る(運気上昇⑤)。

恐るべし「道具」の効果

ソルジオ周波数の音楽動画は運気上昇をさせて転職願望を叶える一心で聞いていたのだが、希望通りの業界に転職した上に、臨時収入が得たのは嬉しい誤算である。部屋を綺麗にしたり、風水学の本を読んで試行錯誤しただけでは、到底叶わなかったと思う。

音楽動画という「道具」が感受性豊かな私に上手く作用したのが大きいと考えている。

新職場は特に不満点がないので、暫く働き続ける予定だ。勿論、更なる運気上昇を見据えて既述の動画を聞きながら就寝しているのは言うまでも無い。

「継続は力なり」に限る。即効性が無いので辛いと思いますが、そこは耐えて下さい…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました