このサイトについて

ディンギル自画像 サイトについて

このサイトについて説明します。

サイトについて

皆様、初めまして。WEBの荒波に飲まれている「カ・ディンギル」と申します。呼びにくいと思いますので、「ディンギル」と呼んで下さい。

このサイトは、2001年より運営を続けていましたWEBサイト「私の研究所」をリニューアルし、WordPressに移行、そして、更にサイトアドレスと中の人の名前も変えました。まさに心機一転の形で再度、運営を続けて行く所存です。

元々「私の研究所」は、近世日本史を扱っているサイトです。徳川家康の家臣である、小栗吉忠(おぐりよしただ)という人物に焦点を当てていました。と言っても殆どの人は「誰?それ?」と思うでしょう。それも当たり前でして、彼を知るには残存している史料が極めて少数となっています。しかし、彼の配下であった奉行人である伊奈忠次は、徳川家康が江戸に入部した際、江戸の町を造り上げた人物ですが、その忠次を見出した人間でもあります。

時は南に下り、幕末では子孫の忠順(ただまさ)通称、上野介が有名です。勘定奉行に就任し、幕府の大使としてヨーロッパを洋行しました。そして、先祖は小栗判官のモデルとされている人物が居ます。扱う人物は知名度が低いですが、先祖や子孫に目を向け、彼等の歴史について紹介も合わせて行っています。

有能であるが故に明治新政府軍によって処刑された忠順を扱っている関係上、所謂「敗者の視点による歴史」に対して興味を持ち始めまして、戊辰戦争の最後の戦いである「箱館戦争」についても扱っています。こちらは箱館政権幹部の視点で歴史を見ています。かなり、総裁贔屓です(爆笑)。

当初、旧サイトのコンテンツを全てWordPressに移行する予定でしたが、あまりにもコンテンツ数が多く、頓挫しかけています。従いまして、徐々にではありますが、旧サイトのコンテンツを同時に移行するという形になります。余力があれば、旧コンテンツの加筆とかも行いたいとも考えていますが、果たしてどうなるやら?

歴史を扱っていますが、私は所謂、歴史小説の薫陶を受けて歴史に入った人間ではありません。一応、これでも歴史学で修士号を修了していますので、史実のみを掃苔し続けているスタイルです。歴史作家や歴史小説について質問を受けても、基本は返答不可ですので、そこは御了承下さい。

さて、流石に歴史だけでもネタが尽きますので、リニューアルしたサイトでは、新たに以下について扱おうと考えています。

転職活動について

私は、所謂、超就職氷河期世代です。

10年以上、派遣社員で働いていましたが、派遣の身分でありながら、労働組合に強制的に加入させられ、あまつさえ組合の口から雇い止めを公言されています。元々、会社の業務が徐々に縮小化されて、支店が集約された機会に、会社を辞める予定でしたが、なかなか仕事の引き継ぎが出来ず、漸く転職活動に入れました。

40歳過ぎている転職活動は、現在も続いていますが、組合の事、会社の事、更には政治や社会ついて、持論を述べたいと考えています。

「無能な施策を行う政府に依存するのは止めておけ。自分の力で生きていくしか方法が無い」

という結論に至っています。自分の力で成すべきものとは?と自問自答します。

過敏性腸症候群について

現代病を象徴する非常に厄介な病気です。実は過敏性腸症候群の患者です。

この病気について、新聞社から取材を受けましたが、当時はこの病気を扱うサイトが少なかった覚えがあります。最近はメジャーな扱いを受けている印象がありますが、正直な所、リアルタイムで過敏性腸症候群について扱うサイトは、あまり散見した事がありません。飲んでいる薬や病院探し等について、一緒に考えていきたいと思います。

リンクについて

リンクはどの記事から行って構いません。報告は不要です。

コメントについて

コメントは一部の記事のみ受け付けています。御指摘が御座いましたら、コメントを頂けると幸いです。コメントは承認制を採用していますので、即日反映されません。

執筆等のお仕事依頼について

大変申し訳御座いませんが、現在、時間の管理が全く不可能となっている為、執筆等のお仕事依頼はお断りしています。

中の人の紹介

ディンギル自画像

名前:カ・ディンギル(ディンギルと普段は呼んで下さい) シュメール語で「バベルの塔」という意味

誕生日:1975年8月4日

出身地:神奈川県出身 東京都在住

最終学歴:日本史学修士課程修了

嗜好品:シュメール神話、日本神話、ギリシャ神話、天体観測、乗り鉄

インターネット歴:1996年から 同年にホームページを作成する(現存せず) WEB系は独学

「私の研究所」運用歴:2001年1月16日から 日本史の雑誌執筆や過敏性腸症候群の新聞取材等々… 別サイトにて歴史サイト系サーチエンジンを10年以上運営していました

連絡先

メールでの連絡は

ryoあっとzodiark.jp

まで宜しくお願いします。あっとは@にして下さい。尚、メールアドレスはサイトドメインと異なりますので、御注意下さい。

ツイッター

SNSはツイッターのみしかやっていません。ゲームサイトと併用しているので、ゲームについての呟きもします。

タイトルとURLをコピーしました